「ICON SIAM(アイコンサイアム)」〜行き方・アクセス・噴水ショー〜【バンコクおすすめ観光地(2)】



【バンコクおすすめ観光地(2)】「ICON SIAM(アイコンサイアム)」〜行き方・アクセス・噴水ショー〜

 

☑️この記事がオススメな人
 ・ICON SIAM(アイコンサイアム)
  への行き方・アクセス方法を知りたい人
 ・タイ/バンコクの観光地を探している人

☑️この記事の信憑性
 ・バンコク在住のタイ駐在員に
  よるICON SIAM 徹底解説

☑️この記事を読んだら分かること
 ・ICON SIAM(アイコンサイアム)
  への行き方とアクセス方法
 ・ICON SIAMの魅力
 ・噴水ショーの時間

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

■□バンコクおすすめ観光地(2)■□

 

どうもこんにちは。タイ駐在員のたくぼく(@takuboku1018)です。

 

先日にこんなツイートをしました。

 


今回は、バンコクの中でも私が特に好きなICON SIAM(アイコンサイアム)の魅力と行き方・アクセス方法をご紹介します。

ICON SIAMのおすすめは何と言っても夜に催行される噴水ショー日本から観光に来る人に是非訪れてほしいスポットです。




ICON SIAM(アイコンサイアム)


ICON SIAM(アイコンサイアム)とは、2018年11月にチャオプラヤー川沿いにオープンした高層コンドミニアムとショッピングモールからなるタイ最大級の複合施設です。

299 Charoen Nakhon Rd, Khlong Ton Sai, Khlong San, Bangkok 10600
【営業時間】10:00-22:00
【電話番号】02-495-7080


タイで初めて日本の高島屋やApple Storeが出店をしたこともあり、また収容店舗が600以上ということから、近年多くのメディアで話題を呼んでいます。

さらにその華やかさ・ラグジュアリー感も相まって、老若男女国籍問わず、多くの人に人気のスポットとなっています。

52万㎡もあるんだって!




魅力①スークサイアム


スークサイアム(SOOK SIAM)とは、アイコンサイアムの1階に展開されているマーケットリアです。

イ全土(全77県)から集めたローカルフードや衣類・雑貨などが売られており、ローカル価格で様々な食べ物やお土産探しを楽しむことができます。


館内はタイの北部、南部、東北部、中心部の4つに分けられたテーマパークのような作りとなっており、様々な像やオブジェ、食べ物を楽しむことができます。

建築屋伝統工芸もタイ全土の様式を取り入れ、各地のアーティストやデザイナーの洗練された作品に出会うことができます。

ただのショッピングモールとはひと味違った、歩いているだけで楽しめる旅行客にもおすすめのエリアです。




魅力②水上マーケット体験


水上マーケットとは、かつて運河やその近くに住むタイ人の生活の一部として浸透していた水上生活の名残を体験できるマーケットです。

タイで有名な水上マーケットには、ダムヌンサドゥアック水上マーケット(車で1時間30分)・アンパワー水上マーケット(車で2時間)・タリンチャン水上マーケット(車で40分)がありますが、どれもバンコク市内からは遠く、短期旅行者には足を伸ばすのが難しいことがあります。

そんな人に朗報・・!

なんとアイコンサイアムで水上マーケットの疑似体験ができるのです。


アイコンサイアムでは屋内で水上マーケットを模したブースが設置されており、気軽に水上マーケットを楽しむことができます。

実際に食事も楽しめるので、ここで食事をしてみるのもおすすめです。

屋内で涼しいのでむしろ本場より快適・・!

アイコンサイアムは他の水上マーケットに比べてアクセスが便利です。気軽に水上マーケットを体験できる為、「タイの文化を楽しみたい」そんな方におすすめです。



魅力③噴水ショー


アイコンサイアムといったらやはり1番のおすすめは、夜間に行われる無料の噴水ショーです。


噴水ショーは1日に4回実施されるよ!

それぞれ約15分間、2部構成で催行されるんだって!

【噴水ショーの時間】(雨天中止)
🔘16:00
🔘18:30
🔘20:00
🔘21:30

いい感じに日が暮れる20:00頃がおすすめだよ!

プロジェクションマッピング


チャオプラヤー川沿いに約400メートルに伸びる噴水ショーは、東南アジア最大規模だそうです。大迫力の音楽と光による噴水ショーは必見!




アクセス


アイコンサイアムへはBTSと無料シャトルボートを利用してアクセスすることができます。

①BTSサパンタクシン駅(Saphan Taksin)へ

BTSサパンタクシン駅に着いたら、1番出口を降りる。


下のような看板があります。



②無料シャトルボート乗り場(Sathorn Pier)へ

Thanon Krung Thon Buri, Yan Nawa, Sathon, Bangkok 10120

1番出口を出たら道なりにチャオプラヤ川方面へまっすぐ進みます。

やがて下の写真のようなテントが出てきますので、ボートが来るまでここで待機しましょう。


ボートは8:30-23:30まで10分間隔で出てるよ!



③乗船→アイコンサイアムへ

船がやってきたら乗船するように案内されるので、案内されるまま乗船しましょう。


こんな感じの船に乗ります。
約5分で到着します。




★帰りも同じ(PIERとボートの種類に注意)

帰りは行きで降りた場所を覚えておいてそこから乗船するようにしましょう。BTSサパンタクシン駅からきた場合は「PIER1」ですね。


乗るボートを間違えると別の場所へ行ってしまうので、行き先を確認するのを忘れずに!不安な方は、スタッフに「アンニーパイBTSサパンタクシンマイ?(これはBTSサパンタクシンに行きますか?) と聞いてみましょう。


無料シャトルボートが出ているPIER(港)は2つあるので注意してくださいね。




参考

タイのホテル・航空券はお得にGET


下にタイを観光する際に便利な航空券比較サイトとホテル宿泊費用比較サイトをご紹介しておきます。数ある航空会社、ホテル予約サイトから最安で予約できるサイトを見つけてくれるので、お得に旅を楽しみたい方はぜひ。

▶︎航空券比較サイト→SkyScanner
▶︎ホテル比較サイト→ HotelsCombined




バンコクの空港からは空港送迎サービスの事前予約が可能です。空港から市内までは30〜40km近くありますので、不安な方は事前の手配をおすすめします。

下記では24時間日本語対応で送迎してくれるサービスを紹介します。

👉👉スワンナプーム空港からの送迎サービスの予約はこちら

👉👉ドンムアン空港からの送迎サービスの予約はこちら



タイ旅行に必要な持ち物

「タイ旅行に必要な持ち物ってなんだろう?」

海外旅行初心者の方に向けて、旅行を準備する際に必要な荷物をまとめていますので、こちらもあわせてどうぞ。


タイバーツの両替

タイバーツの両替はスーパーリッチが高レートでおすすめです。バンコク市内に数多くの支店を持ち、スワンナプーム空港にもあります。




SIMカード

ちなみにタイでSIMカードを購入するならVoyaginがおすすめです。下記のリンクより42%オフで事前予約が可能です。

●空港で受取可能
●オンラインでSIMの補充・延長もラクラク
●セットアップは店員さんに全てお任せ
●完全日本語対応
●提携ショップ・レストランの割引や特典あり
●100THB分の無料通話込み!
 同キャリア同士なら通話時間無制限。
 国際電話も割安に。

👉👉600円で8日間使い放題はこちらから(42%オフ)



旅の思い出を残すならGoproがオススメ


旅行先での思い出を写真に残したい人にはGoproがオススメです。防水で音声対応あり、しかも小型で広角の魚眼レンズなので手に持っているだけで多くの映像を写真に取り込むことができます。

スマホでは絶対に撮影できないような画角での写真撮影も可能です。防水なのでカメラを気にせず写真をたくさん撮れるのも嬉しいですよね。

 

まとめ


いかがだったでしょうか。


本ブログではタイの観光情報を発信しています。旅行先を検討中の方、お得情報をGETしたい方にオススメです。

☑️ICON SIAMは2018年建設の
  東南アジア最大級の商業施設。
☑️SOOK SIAMで水上マーケット体験が可能。
☑️無料噴水ショーは1日4回開催。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう




4 件のコメント

  • Oh my goodness! Amazing article dude! Thanks,
    However I am having issues with your RSS. I don’t understand the reason why I can’t join it.
    Is there anybody else getting similar RSS issues? Anyone who knows the solution will you kindly
    respond? Thanx!!

  • I was recommended this blog by my cousin. I am not sure whether this post is written by him as nobody else know such detailed
    about my problem. You are wonderful! Thanks!

  • Hi there! I could have sworn I’ve been to this site before
    but after going through a few of the articles I realized it’s
    new to me. Anyhow, I’m definitely pleased I found it and I’ll be bookmarking it and checking back
    often!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    名前:たくぼく 1995年生まれ。バンコク在住。TOPIX Core30に勤務。インドネシア、タイに在住経験。海外渡航17カ国。ヒッチハイク6,455km(91台)。TOEIC900を取得した英語の勉強法と国内外の旅情報を発信します。 【趣味】旅行/カメラ/邦ロック 【特技】MAHOUT(ラオス象使い)/タイ古式マッサージ 【座右の銘】雲は天才である -石川啄木-